So-net無料ブログ作成

だれかのことを強く思ってみたかった [ぼやき]

たまには、本を読んでみる。

-----------------------------------------
だれかのことを強く思ってみたかった
角田光代/佐内正史

照れるが胸がきゅんとなった。──松浦弥太郎(COW BOOKS)
ふたりで歩いた、東京の朝、東京の夜─。

レインボー・ブリッジを背にした制服の男女。頼まれて、シャッターを押しながら、思う。〈この世界はどのくらいの強度でなりたっているんだろう? 私たちはどのくらいの強度でそこに立っているんだろう?〉(『ファインダー』)。水族館、住宅街、東京タワー、駅のホーム……。一年間にわたり、角田光代と写真家・佐内正史がふたりで巡り、それぞれが切りとった、東京という街の「記憶」。

-----------------------------------------
ただ、写真がスキなだけだったりする。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(308) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 308

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。